落ちこぼれ戦記

犬耳美少女の皮を被った人生の敗北者がどうでもいいことを書き綴るただの日記

職場体験の時期になってみる

皆さんこんばんわ。根暗でお馴染みの私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

私、家で夕飯を作ったりするんですが、包丁の切れ味がとっても悪いんですよ。

 

人参とか大根はかなり力を入れてフンッてやらないと切れないですしお寿司。

 

肉類なんかは包丁をノコギリの如くギッコギッコしないと切れないですし手巻寿司。

 

包丁を研いでもすぐ切れ味が悪くなりますしカッパ寿司。

 

料理番組で見かけるスパッと気持ちよく切れる包丁欲しいなぁ。

 

高そうだし無理かな。

 

 

 

 

私の勤めている会社は民間の自動車整備工場です。

 

民間ゆえに、地域密着で仕事をしていると言っても過言ではないです、たぶん。

 

地域密着型なせいか、毎年夏と秋(もしくはどちらか)に近隣の高校生や中学生が職場体験に来ます。

 

3日間ほど私の会社に来て自動車整備を体験していきます。

 

そして今宵は秋、職場体験の時期になりました。

 

例年通り、高校生が今日から職場体験にやって来ました。

 

3日間なので、今日11月7日~9日までですね。

 

高校生に解説しながらの仕事ってなかなか大変なのよね。

 

でもまぁ、今の俺は抑うつ状態でテンションが超低空飛行だし、その辺は会社側もわかってる。

 

だから俺に高校生のお世話という役は回ってこないでしょ。

 

俺は自分のペースでいつも通りグッタリと仕事するぜ☆

 

とか思っていたのに

 

 

今日は1日つきっきりでお世話したよ♪

 

 

ほげぇ(白目)

 

抑うつ状態でテンション超低空飛行で陰鬱とした童顔野郎に高校生のお世話をさせるとか正気か?

 

勘弁してほちぃな☆

 

別に嫌ってわけじゃないけど、今の俺の状態では若者の相手はちょっとしんどい←お前もまだ20代だろ

 

今回来た高校生はちょっとイケイケオーラが滲み出てる雰囲気の2人組でしたね。

 

今どきの高校生のお兄ちゃんって感じ。

 

ひぃぃぃぃ・・・眩しい、眩しいよぉ!

 

そのイケイケオーラについ萎縮しちゃう。

 

職場体験にはいろんな子が来ます。

 

イケイケでヤンチャしてそうな人だったり、常にうつむいていてモゴモゴ喋る少し暗い人だったりと、よりどりみどりです。

 

もうね、個人的に暗い雰囲気の子にはかなりの親近感が湧いてくるよね。

 

思わず

 

あれれ~?おかしいな~?俺がもう一人いるぞ~?(某少年探偵口調)

 

って言いたくなるよね。

 

でもそういう暗い子は大抵『第一希望の企業さんに行けなかったから仕方なくここに来ました』感があるのはここだけの話。

 

まぁ・・・人数の都合上、全員が全員行きたい会社に職場体験に行けないだろうからこればっかりは仕方ないのかな。

 

学校の生徒のうちから既に厳しい競争社会の一員なんだなぁとか思う今日この頃。

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

高校生の職場体験はあと2日。

 

その間は高校生と戯れながらぐったりと仕事して逝きます。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180816210608p:plain