落ちこぼれ戦記

犬耳美少女の皮を被った人生の敗北者がどうでもいいことを書き綴るただの日記

参考書を買ってみる

皆さんこんばんわ。物覚えが悪いことで有名な私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

 

鉛筆とかシャーペンって芯に濃さみたいのがありますよね。

 

Bとか2Bとか4Bとか。

 

皆さんはどの濃さの物が好きですか?

 

私はHBをよく使っていました。

 

理由は特にありません。

 

自分でも不思議に思うくらい何故かHBばかり使ってました。

 

ホント、なんでHBばっかり使ってたんだろうか。

 

え?鉛筆の話なんかどうでもいいって?

 

それは失礼しました。

 

 

 

 

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私はたまに見るも無残なヘッタクソなイラストを描いたりします。

 

 

 

www.aki1200otikobore.com

 

www.aki1200otikobore.com

 

これらのイラストはネットで拾い集めた断片的な情報(描きかた)を自分なりに工夫して描いた物なんですよね。

 

最近、そういう描きかたに限界を感じてきた次第であります。

 

特に色の塗り方とかね。

 

どこをどう塗れば綺麗なイラストになるか全くわからないです。

 

そんなだから今の私の塗り方はテキトーにも程があるレベルですからね。

 

全くの初心者ですとも、えぇ。

 

まぁ、テキトーなのは塗りに限った話ではないですけど。

 

でも私が一番苦手意識があるのが色塗りなので、ここらで少し色塗りの勉強をしようかなと思ったんですよ、はい。

 

そんなわけで参考書を買ってきました。

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20181005191738j:plain

 

 

『美しい幻想世界とキャラクターを描く』という本です。

 

この本はキャラや背景の描きかたや色の塗り方など幅広く解説されている本でございます。

 

なかなか参考になりそうだな。

 

まだちょっとしか読んでいませんが

 

 

なんか難しそう

 

 

無能で有名な私こと負け犬には少し難易度の高い参考書かもしれんね。

 

でも僕、頑張る!

 

たぶん、恐らく、きっと、頑張れれば・・・いいな。

 

ヘッダー画像に使う予定のイラストはこれを参考にして描いてみようと思います。

 

とりあえず、まずはこの本を一通り読むところから始めましょうかね。

 

うん?『今から読み始めるの?それじゃ一体いつイラスト完成するの?』って?

 

 

俺が訊きたいくらいですけどなにか?

 

 

描く本人の俺ですら完成日が全く予想できないぜヒャッホーイ!!

 

かなり時間がかかるのは断言出来ますけど。

 

というわけでしてね、しばらく頑張ってお絵描きしたいと思います。

 

終わり。

 

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/ 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180816210608p:plain