落ちこぼれ戦記

犬耳美少女の皮を被った人生の敗北者がどうでもいいことを書き綴るただの日記

ペヤング焼きそばを食べてみる その28 からし編

皆さんこんばんわ。活舌が悪いことでお馴染みの私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

あいやー、なんだか最近仕事が忙しいアルネー。

 

うつ状態で気怠い体にはちと堪えるアルヨー。

 

我、死んだ魚の目でフラフラ仕事してるアルヨー。

 

ボケーッとしてたせいで手に怪我したでアルネー。

 

スパッといってパックリいったアルヨー。

 

アァァァウチッッ!!ってなったアルヨー。

 

我ながら自業自得すぎて呆れてものも言えないアルネー。

 

 

 

 

 

 

はい、そんなこんなで今日も今日とてグッタリやって逝きます。

 

今回はペヤングを食べて逝ってみようというお話でございます。

 

今回のブツはこちら

 

 

 

f:id:AKI1200:20180916141038j:plain

 

ペヤング焼きそばからしMAXでございます。

 

少し前に我が家のメイドさんがおすすめしてきたペヤングを食べるときが来たようです。

 

 

www.aki1200otikobore.com

 

 

はぁ~、からしMAXかぁ・・・さぞかし辛いんだろうなぁ。

 

もはやお馴染みになっている『辛みがめちゃ強いから苦手な人は気を付けてね♪キャハ☆』っていう注意事項もしっかり書いてありますしかっぱ寿司。

 

激辛MAXもかなり辛かったし、これも同じくらい辛いんだろうなぁ。

 

嫌だなぁ←なら買ってくんな

 

 

 

www.aki1200otikobore.com

 

 

でも滅茶苦茶辛いからしってあんまり想像できないですね。

 

どんな感じなんでしょう。

 

唐辛子系の激辛なら嫌になるほど食べましたけど。

 

もうね、においを嗅いだだけで脂汗がドクドク出てくるくらいだよね。

 

トラウマになりかけてるよね。

 

まぁいいや、いやあんまり良くはないけど。

 

それでは作りましょう。

 

お湯を注いで3分待ちます。

 

私の体内時計が

 

 

たまには他のカップ焼きそば食べれば?

ペヤングばっかじゃ飽きない?

飽きない。
ペヤング最高!

他のカップ焼きそばも美味しいとは思うよ。

でもやっぱりペヤングが一番好きだね。

あっそ、まぁどうでもいいけど。

ほい、3分経ったよ。

 

 

と、私に3分経ったことをお知らせしてきたのでお湯を捨てます。

 

そして完成。

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180916143351j:plain

 

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!?目がっっ!?目がぁぁぁぁぁぁぁ!??

 

 

辛いにおいがやたら目に沁みるぜ♡

 

 

なんかね?鼻ツーンじゃなくて目にツーンと来るのよ。

 

玉ねぎみたいな攻撃性の高いあの感じ。

 

においは・・・からしのようなわさびのようななんとも言えない微妙なにおいがします。

 

見た目は特に変なところはないです、恐らく。

 

さ~てと、では早速逝きますか。

 

激しく気が進みませんけど。

 

うぅ・・・辛いんだろうなぁ。

 

逝きます。

 

・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん?

 

あんらぁ??

 

 

 

辛くない!

 

 

あんまり辛くないよコレ!!

 

やった!俺は救われたんや!!←前にも見たことあるセリフ

 

いやぁ~良かった助かった~。

 

全く辛くないわけではありませんが、激辛には程遠い辛さです。

 

辛い食べ物が苦手な私でも余裕で食べられる程度です。

 

この程度の辛さなら『辛みがめちゃ強いから苦手な人は気を付けてね♪キャハ☆』っていう注意書きは必要ないと思うんだけどな。

 

注意書きに騙されてしまった件。

 

本当に何故注意書きを書いたんだろう。

 

謎だ。

 

味は普通の醤油味をちょっと辛くした味・・・だと思います。

 

なんかね?形容しがたい微妙な味なのよね。

 

非常にコメントに困る味。

 

不味くはないです。

 

どちらかと言うと美味しい・・かもしれない。

 

たぶん。

 

 

 

 

 

そんなわけで完食。

 

激辛で悶える覚悟をしていたんですが、そうはならずに済んだので割とほんとにホッとしてます。

 

パッケージはかなりの激辛オーラをかもし出していますが、実際はさほど辛くはない辛い辛い詐欺でした。

 

気になる方は食べてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180816210608p:plain