落ちこぼれ戦記

犬耳美少女の皮を被った人生の敗北者がどうでもいいことを書き綴るただの日記

ドールにコスプレさせてみる その2

皆さんこんばんわ。足が遅いことで好評な私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

 

私、折り紙が苦手なんです。

 

皆さんも一度は折り紙で何かを作ったことがあるのではないでしょうか。

 

私の場合、笑っちゃうくらい何も作れません。

 

せいぜい紙飛行機か亀くらいしか折れません。

 

もうね、鶴とか折れる人が滅茶苦茶すごい人に見えちゃうよね。

 

あと手裏剣を作れる人にやたら憧れた時期があったようなないような。

 

 

 

 

 

さてさて、今回は一部の人のみ待ち焦がれていたであろうドールにコスプレさせちゃうコーナーでございます。

 

今回はこちら。

 

 


f:id:AKI1200:20180822101209j:image

f:id:AKI1200:20180822191131j:plain


f:id:AKI1200:20180822122726j:image

 

OL?のコスプレでございます。

 

若干服のサイズが合ってないけど、少しくらいは仕方ないということで。

 

アニメや漫画のコスプレもいいけど、こういう現実味のある衣装もいいかなって思いました、はい。

 

え?何故OLなのかって?

 

Amazonで安かったのよね、この衣装。

 

それと、こういう前に開く衣装(ワイシャツなど)は着させやすそうだなぁと思って試しに買ってみました。

 

実際にやってみたところ、とても着させやすくて楽でした。

 

 


f:id:AKI1200:20180822102312j:image

 

ドールの足裏の金具で床が傷付きまくるので、安いマットを買ってきました。

 

左の青いマットの陥没具合を見ればドールの足がいかに高威力なのかがわかるかと思います。

 

何かを床に敷かないと床がベコベコになります、いや本当に。

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180822191310j:plain

 

f:id:AKI1200:20180822191652j:plain

 

マットのおかげで床は傷付かなくなりましたが、ドールが自立できなくなりましたとさ。

 

マットが少し柔らかいのでうまく立てない模様。

 

壁に手をつければ立てるから、まぁいいか。

 

仕方ないね。

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180822191736j:plain

f:id:AKI1200:20180822191939j:plain

 

 

椅子に足をくんで座ってみる。

 

あんらぁ?あらやだ・・・

 

 

思ったよりセクスィー

 

 

こんなにセクスィーになるとは聞いてないぞ?

 

Oh・・・予想外デース。

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180822191823j:plain

 

くんだ足が思いのほか破壊力があるというね。

 

なんかこう・・・なんていうの?

 

色っぽいってやつかな?たぶん。

 

思わず指で突っついてみたくなるのは俺だけじゃないはず←お前だけだ

 

ホント、本物の人間にそっくりですねぇ。

 

感心しちゃう。

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180822192513j:plain

f:id:AKI1200:20180822192546j:plain

 

ローアングルから攻めてみる。

 

 

ぐあぁぁぁぁ・・・眩しい!太ももが眩しい!

 

 

正直、ここまで色っぽいとちょっと目に毒です。

 

ガン見してるとドール相手に罪悪感が湧いてくる不思議。

 

今にもドールに怒られそうな気がする。 

 

そんな錯覚に陥るくらいリアルです。

 

もっといろいろなポーズを撮影したいところなんですが、この日の私はこの後ちょっと用事がありました。

 

なので撮影会はここで終了しました。

 

残念。

 

また今度じっくり楽しもうと思います、ゲへへへへ←滅茶苦茶気持ち悪い

 

さぁて、後でまたAmazonで女性用の衣装を見て回るとするか←傍から見たらヤバイ人にしか見えない

 

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180816210608p:plain