落ちこぼれ戦記

犬耳美少女の皮を被った人生の敗北者がどうでもいいことを書き綴るただの日記

猫を育ててみる その4

皆さんこんばんわ。デリカシーがないことで好評な私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

 

 

とても今さらですが、子供はもう夏休みに入っているみたいですね。

 

私の会社の社長には小学校低学年の子供がいます。

 

社長家族の家は会社の事務所の2階なので、社長の子供のお友達が私の働いている会社まで遊びに来るんですよね。

 

もうね、会社の至る所に子供がいてとっても賑やかだよね。

 

作業場にまで入り込んでくるよね。

 

自動車整備工場はデンジャラスな職場なので、作業場に入ってくる度に注意をするんですが全然言うことを聞いてくれません。

 

最悪、死亡事故とか起こりかねないから入ってこないでほしいんだけどなぁ。

 

夏休みと冬休みと春休みのお決まりの悩み事でございます。

 

 

 

 

 

さて、特にネタもないことですし、今回は過去に拾った子猫の近況報告でもしましょうかね。

 

前回の報告はこちら

 

 

 

www.aki1200otikobore.com

 

 

正直なところ、前回とあまり変わりなくすくすく育っているので特に報告することはありませんけどネタがないから書きます。

 

特に面白みのない駄文記事ですが『しゃーねぇな~暇だから見てやんよ』という方はゆっくりしていってね☆

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180729194957j:plain

 

現在の子猫様。

 

最近目が黄色になってきました。

 

写真だとちょっとわかりづらいけど。

 

親猫がそれはもう見事な金目の黒猫だったので、親に似てきたのだと思われます。

 

あと、前に比べて毛並みが良くなってきたような気がする。

 

なんかこう・・・カラスみたいに黒光りしてるというか、ツヤツヤしてるような気がするのよね。

 

なんとなく。

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180729195503j:plain

f:id:AKI1200:20180729195609j:plain

 

無防備に寝転がる子猫様。

 

こんな姿を見るとナデナデスリスリしたくなるけど、相変わらず凶暴だからそれはできないのよねぇ。

 

触ろうものなら噛みついたうえに引っ掻いてきます。

 

最近噛む力が強くなってきたせいか前にも増して痛いです。

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180729200141j:plain

 

子猫の大きさをトイレットペーパーの芯と比較してみる。

 

まだ大人猫とは言えない大きさですが、拾ってきた当初よりずっと大きくなっています。

 

猫の成長って早いものですねぇ。

 

負け犬ちゃん感激。

 

動物病院の先生によると、この子猫は今の時点で生後推定3か月らしいです。

 

3ヶ月かぁ・・・それなりに大きくなったし、そろそろ我が家の先住猫と会わせても大丈夫かな?

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180729200813j:plain

 

我が家の先住猫の老猫さん。

 

老猫さんは同族に対しては気性が荒いですが、人間さんにはそうでもないので遠慮なくナデナデスリスリできます。

 

モッフモフやで。

 

同じ猫に対しては気性が荒く喧嘩っ早いので今まで子猫と会わせていませんでした。

 

しかし、子猫もある程度大きくなってきたので近々会わせてみようかなと思っています。

 

どうですかね?大丈夫だと思いますか?

 

老猫さんが子猫に襲い掛かったりしないかな?

 

わりと心配なんだけど。

 

それとももう少し子猫が成長してからのほうがいいのかな?

 

う~ん、悩みどころだぜ。

 

 

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180816210608p:plain