落ちこぼれ戦記

犬耳美少女の皮を被った人生の敗北者がどうでもいいことを書き綴るただの日記

物凄くどうでもいい知識を調べてみる

皆さんこんばんわ。コミュ力が低いことで有名な私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

世の中には知っても知らなくてもどうでもいいことがあるかと思います。

 

知っていて損はしないけど別に得することもないみたいな。

 

ある日私は突然思いました。

 

どうでもいい知識を知りたいなと。

 

何故そう思ったのかは定かではないです。

 

定かではないですが、1度そう思うと気になってしまって仕方ありません。

 

気になりすぎて朝に二度寝できないので、Google大先生に教えを乞うことにしました。

 

『世の中のどうでもいい知識ってなぁに?』みたいな。

 

そんなわけで今回は、私がGoogle大先生に教えてもらった世の中のとてつもなくどうでもいい知識を紹介したいと思います。

 

ただ、これから紹介するどうでもいい知識が本当に正しいかどうかは不明です。

 

Google大先生も全知全能の神ではないので。

 

なので

 

『この野郎デタラメなこと言いやがって、ふざけんじゃねぇ』

 

みたいな苦情はやめてくださいね。

 

私のシャボン玉のような心、通称シャボンハートが霧散してしまいます。

 

では逝きましょう。

 

 

 

 

どうでもいい知識  その1

 

味噌汁を4リットル飲むと死ぬ

 

 

 

4リットルも飲めんわ

 

 

新手の拷問かな?

 

水責めならぬ味噌汁責めってやつかな?

 

なにその美味しそうな拷問。

 

味噌汁4リットル分の味噌を1度に摂取したら確かに体に悪そうていうか死にそうだね。

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その2

 

アリはケンカするとどちらかが死ぬまでケンカをやめない

 

 

これはアリ同士がケンカするとどちらかが死ぬまでケンカをやめないってこと?

 

どうやらアリ社会は厳しいみたいね。

 

アリに生まれなくて良かった♡

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その3

 

『ウエスタンローランドゴリラ』の学名は『ゴリラゴリラゴリラ』

 

 

もうちょっと違う学名はなかったの?

 

ウエスタンローランドゴリラが顔をしかめてウホウホ言い出すレベルの学名。

 

どうしてこうなった。

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その4

 

世界一小さい料理は、コウモリの糞から採集された『蚊の目玉』

 

 

料理名が蚊の目玉って・・・なんかあんまり美味しそうじゃないですね。

 

ていうか、何故『蚊の目玉』って料理名になったの?

 

コウモリ関連の料理名じゃ駄目だったのだろうか。

 

『コウモリのへそゴマ』とかさ←それも嫌だ

 

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その5

 

コーラにメントスを入れるとコーラが噴き出る現象のことを『メントスガイザー』という。

 

 

あの現象に名前があったのか・・・。

 

すごく・・・・どうでもいいです。

 

あとメントスガイザーってなんか巨大ロボみたいでカッコイイよね。

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その6

 

アレキサンダー大王は蚊にさされて死んだ

 

 

 

弱っ

 

大王・・弱すぎるよ。

 

貧弱貧弱ぅ!!

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その7

 

日清焼きそばU.F.O.の商品名の由来は『うまい、太い、大きい』の略

 

 

『U.F.O.』って略称だったの?

 

初めて知りました。

 

もしもお店の店員さんに

 

「カップ焼きそばの『うまい、太い、大きい』はどの棚に置いてありますか?」

 

って訊いてみたらなんて言われるかな?

 

何言ってんだコイツ・・頭沸いてんのか?

 

って思われそうですね。

 

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その8

 

ドラえもんの職業は「特定意志薄弱児童監視指導」である

 

 

 

ドラえもんがのび太の所に居座ってるのって仕事だったの!?

 

 

えぇ・・・知らなかったよ、皆さんは知ってましたか?

 

どれくらいお給料もらってるんだろ?

 

ちょっと気になる。

 

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その9

 

一万円札に描かれている福沢諭吉の姿は56歳の時のもの

 

 

へぇ~そーなんだ~・・・。

 

・・・・あ、特にコメントはないです。

 

 

 

 

 

 

どうでもいい知識  その10

 

サザエさんの「波平」はバツイチ

 

 

ゑ?

 

 

『サザエさんは波平の亡くなった先妻の子で、その後に舟さんと再婚してカツオやワカメが生まれた』

 

 

 

なにその複雑で重苦しい設定

 

 

あんれぇ?『サザエさん』って家族皆で視れるほんわかしたアニメじゃなかったっけ?

 

そんな生々しい現実を眼前に突きつけてくるようなアニメだったっけ?

 

ちょっと気になったのでサザエさんについて調べてみたところ、都市伝説のような設定が出てくる出てくる。

 

 

・カツオには兄がいたが、戦争に徴集されて死亡した

・10年後のタラちゃんには妹ができる

・サザエさんは24歳、マスオさんは28歳、タラちゃんは3歳

・サザエさんの家は18回泥棒に入られている

・マスオさんは婿養子ではなく、ただ同居してるだけ

・男性キャラは全員高学歴のエリート

・タマの性別はオス

 

 

などなど、本当か嘘かはわかりませんが色々な設定がある模様。

 

 

謎に包まれた波乱万丈大家族だなオイ

 

 

ていうか18回も泥棒に入られるとかなんだよ・・フグ田家(磯野家)はどんだけ防犯意識が低いのよ。

 

それともルパン三世みたいな凄腕の泥棒でもいるの?なら仕方ないな。

 

あと、サザエさんって昔はちょっと過激だったみたいですね。

 

当時のサザエさん、ちょっと見てみたい気がする。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

生きる上で役に立たない知識ばかりでしたね。

 

他にもたくさんのどうでもいい知識がありましたが、キリがないのでこの辺にしておきます。

 

皆さんの暇潰しになったなら幸いです。

 

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180816210608p:plain