落ちこぼれ神社

犬耳美少女の皮を被った人生の敗北者がどうでもいいことを書き綴るただの日記

ティーダのオイル交換をしてみる その3

皆さんこんばんわ。思いつきで生きていることで好評な私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

 

前に私は自分の車のタイヤをスタッドレスタイヤに交換しました。

 

 

aki1200.hatenablog.com

 

 

実はそのあとついでにオイル交換もしたので、今回はそのお話をしたいと思います。

 

異論は却下すると思います。

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222190713j:plain 

まずは車の下にスペースを作るためにこの名前がよくわからん物を乗り上げます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222190815j:plain

 

はい、車の下にスペースができました。

 

仰向けの状態で芋虫のように動いて車の下に潜り込みます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222190905j:plain

 

今回はエンジンオイルと一緒にオイルフィルターも交換するので、この黒いカバーを外します。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222190934j:plain

 

外れた黒いカバー。

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222191048j:plain

 

次にエンジンオイルを抜きます。

 

赤丸のネジをとればオイルがわりと勢い良く出てきますので、自分にオイルがかからないように注意してネジをとります。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222191136j:plain

 

流れ出る黒くてくさい滝。

 

やっぱりオイル汚れてたね。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222191221j:plain

 

ちなみに、エンジンオイルを入れるところのフタを開けておくとエンジンオイルの出が良くなります。

 

 

 

次にオイルフィルターをとります。

 

 

f:id:AKI1200:20171222191335j:plain

 

この赤丸の黒い物体がオイルフィルターでございます。

 

オイルフィルターはエンジンオイルの中に入ったごみをとる役割をしております。

 

こちらもエンジンオイル同様に定期的に交換しましょう。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222191448j:plain

f:id:AKI1200:20171222191531j:plain

 

オイルフィルターも外すとオイルが垂れてくるので、浴びないように気をつけましょう。

 

  

では買ってきた新しいオイルフィルターをつけましょう。

 

 

f:id:AKI1200:20171222191622j:plain

f:id:AKI1200:20171222192028j:plain

 

オイルフィルターは黒くて大きい輪ゴムみたいなのがついているので、その輪ゴムにオイルを塗ってから取りつけます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222192109j:plain

 

新しいオイルフィルターを取り付けたら

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222192158j:plain

 

先程の黒いカバーも元に戻します。

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222192228j:plain

 

その後、オイルの出口についていたネジをつけます。

 

ワッシャー(オレンジ色の丸い輪)はオイル交換時に一緒に交換することが推奨されていますが、私は基本的に交換しません。

 

このワッシャーはネジを締める力加減を間違えなければ数年は交換しなくても全然問題ないです。

 

力任せにネジを締めてしまうとすぐにダメになってしまうので、その時は交換しなくてはなりませんけど。

 

とはいえ、心配な方はオイル交換と同時にこのワッシャーも交換すれば間違いないです。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222192324j:plain

 

 ネジを適度な力で締め付けます。

 

その後新しいエンジンオイルを入れます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222192352j:plain

 

黄色の帽子のお店で買ってきたオイルです。

 

一番安い物を買ってきました。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222192433j:plain

 

エンジンオイルを入れる際はこういう道具を使うとオイルがこぼれるリスクが減ります。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222192621j:plain

 

オイル注入。

 

新品のオイルは綺麗なハチミツみたいな色ですね。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222192659j:plain

 

ちなみに、これはさっきエンジンから抜いた汚いオイル。

 

もはや墨汁です。

 

 

f:id:AKI1200:20171222192816j:plain

 

エンジンオイルをある程度入れたら1度エンジンをかけます。

 

ついでに乗り上げた台から車を降ろして車を水平にします。

 

 

f:id:AKI1200:20171222193031j:plain

 

最後にエンジンオイルの量を調整します。

 

HとLの間にオイルが付着すればOKです。

 

赤い矢印のところまでオイルが付着しているので問題はないですが、ちょっと量が少ない気がするのでもう少しオイルを足します。

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222193242j:plain

 

うん、これくらいでいいでしょ。

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222193515j:plain

 

これで全ての作業は完了です。

 

お疲れさまで~す。

 

 

 

私のこの車は少し前にCVTのオイル交換もしたので、その話でも一記事書きたかったのですが職場で作業したので無理でした。

 

作業してたら先輩達が集まって来ちゃったんだよね。

 

『お!何やってんの負け犬くん?』

 

みたいな。

 

会社の人に私がブログをやっていることは知られたくないので、作業風景を写真に撮れなかったんですよ。

 

先輩の目を盗みなんとか一枚だけ写真を撮れたのでそれで許して?

 

 

 

f:id:AKI1200:20171222193606j:plain

 

CVTオイルとフィルター交換作業の途中風景。

 

恐らく大半の人は『なにこれ?』と思うでしょうね。

 

車に詳しい人はわかるかもしれない。

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20180816210608p:plain